2010年07月02日

二年前の猫達、、、

すごく久しぶりの更新です。
猫10,7.2-1.jpg
二年前のリーです!

猫10,7.2-3.jpg
もう一枚♪

猫10,7.2-2.jpg
トムです。

2008年7月2日の猫達でした〜♪

[おまけ]
2008年7月1日のアーシャルです。
猫10,7.2-5.jpg
(微妙に日にちが違う。。。)

2008年7月4日のラン。
猫10,7.2-4.jpg
明後日は暑いのかな?

同じくシオン。
猫10,7.2-6.jpg
載せるの遅過ぎだよ!(うっ、ごめん、、、)


近近、本館のブログを更新予定?(出来れば、、、)

タグ: 写真
ニックネーム Ko-ji at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫と暮す。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

猫のハゲ。。。

なんか飼い猫の、目の上から耳の辺の毛が薄い事を心配している飼い主さんって、結構多いみたいですね!

大抵は光が当たって、皮膚と毛の色のトーンの差が大きくなった時に気付いたと思いますが、黒猫系は↓ちょっと目立ちやすいですよね。
あ06,10.4-1.JPG
アップで撮られて、緊張気味のアーシャル。

写真の撮り方や、補正の仕方によっても
目立つ時がありますよね。
あ06,10.4-6.JPG
(写真1)↑フラッシュ無しで撮影。

あ06,10.4-7.JPG
(写真2)↑上の写真をPCで、かなり明るめに補正。

上の写真を見て、違いが分かりますか?
(写真1)は、皮膚と毛の明度等が近いので、目立ちにくいです。
(写真2)は、毛より皮膚の明度等が上がったので、皮膚と毛のトーンの差が大きくなり、毛が薄いのが目立ちます。
同じような理由で、フラッシュをたくと皮膚に光が反射(白くなる)して目立ちます。

【蛇足】多分この皮膚と毛のトーンの差に目を付けたと思いますが、人間用で頭の薄い所に黒い粉?を振り掛ける(皮膚を黒くする事で目立たなくなる。)商品を見た事があります。
猫も、毛と皮膚が同じトーンの子は目立ちにくいです♪



家のニャンコ、シャムMixの↓シオンは、、、
あ06,10.4-2.JPG

日本猫の↓ランも、、、
あ06,10.4-3.JPG

白サバの↓トムも、、、
あ06,10.4-4.JPG

そして黒猫の↓リーも、もちろん薄いです!
あ06,10.4-5.JPG
って、リー何でそんなに汚れているんだ?


写真を見て分かると思いますが、猫はどんな品種の猫でも(長毛・短毛関係なく)目の上の毛は薄いはずです!

ただ何で、目の上から耳の辺の毛が薄いのかは分かりません。。。
正しい説かは分かりませんが、猫は獲物を狩る時、音が良く聞こえるように毛が薄くなったと、何かで聞いた事があります。

でも、薄毛が目立つと心配しますよね!
私も以前、知っているはずなのに心配した事があります。
アーシャルが皮膚病になって、毛がゴッソリ抜けた時の事です。治って毛が生えそろったはずなんですが、なんか目の上の毛が薄い感じがして先生に相談した事がありました。。。


他の猫より、毛が薄いと気にしている飼い主さんへ
どんな猫でも薄いので、気にしないで下さいね♪

※あと無いと思いますが、血が出ていたり、毛の少ない場所が広がったりした時は、動物病院で診察してもらって下さい!

ニックネーム Ko-ji at 02:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 猫と暮す。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

猫の恐い寝顔!

「猫枕」の、おまけです。
シャム寝顔.JPG
シオンが白目をむいて、爆睡中。
(ミイラみたいで恐いよ〜!)

ニックネーム Ko-ji at 22:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 猫と暮す。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

猫の噛み癖。

以前書いていたブログから、噛み癖のある子の写真を集めました。

◇色鉛筆を噛む。
05.12.15-1.JPG
リーは、鉛筆やペンなど細い棒状の物を良く噛みます。

◇絨毯を噛む。
05.12.15-2.JPG
シオンは、タオルや布など繊維質の物を良く噛みます。

◇花を噛む。
05.12.15-3.JPG
アーシャルは、花や葉などの植物を良く噛みます。

おまけ。
05.12.15-4.JPG
大あくびをするラン。

05.12.15-5.JPG
シオンが悪魔に変身!

猫の口には、悪魔が住んでいます!
私の作品、色鉛筆、筆、PCのタブレット、服、帽子、
電化製品のコード、袋、、、いろいろ壊されました。。。
もう、いろんな物を噛んで壊さないでね!

ニックネーム Ko-ji at 16:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫と暮す。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする